Columnコラム

【ニューボーンフォト】写真のおススメ時期!!

人気上昇中、ニューボーンフォト!撮ってみたいけど、いつ頃がおすすめ?どんな風に撮るの?などに詳しくお答えします!!

■そもそも、ニューボーンフォトとはなに?
 生後3週間ごろまでの生まれたての姿を撮影する新生児写真です。
この時期の赤ちゃんは、お腹の中にいた頃の状態に近いため、ママの胎内にいたときのポーズを写真に収めることができます。
 たった数週間しかない新生児の期間。とても貴重な姿を写真に残せるのでぜひ、残しておきたいですね。

■撮影時期はいつからいつまで?
 生後3週間頃まで(新生児期の生後0日~28日)が一般的です。

生後3週間を過ぎてくると、、、
 ・新生児らしい顔つきから赤ちゃんらしいふっくらとした顔つきになる
 ・手足の動きが活発になる
 ・寝ている時間より起きている時間が長くなる
などの成長が見られます。

新生児ならではの生まれたての状態に近い写真やニューボーンフォトで人気のおくるみポーズなどぐっすりねんねした撮影をしたい方は早めの撮影がおススメです。
しかし、産後は産褥期のママの体を休めることも大切ですので、体調を優先して撮影をご検討くださいね。

■おすすめカットやアイテム
寝ている時間が多いこの時期ですが、ふにゃっと笑ったり、あくびをしたりと色々な表情を見せてくれると思います。
この時期にしか見れない表情を、ぜひ残しましょう!
その時の人気カットやアイテムなどをご紹介したいと思います。

【おくるみ】
定番のおくるみカット。
柔らかい色味の布で包み、クルンと丸まった姿が可愛いですよね。体がふにゃふにゃと柔らかいこの時期だからこそ撮れるカット。
おくるみで包んで固定してあげると、ママのお腹の中にいた頃の感覚になり赤ちゃんが安心するそうですよ。
ねんねしている姿や安心した表情を残すことができますね。


【まあるい籠】
かごを使うと、赤ちゃんの小ささがより伝わりやすいかと思います。
かごにすっぽり収まっている姿は、とても可愛くて癒されます。
また、ご一緒にパパママが用意したりプレゼントで頂いた、ぬいぐるみなどと一緒に撮るのも可愛らしていいですね!



【パパ・ママカット】
赤ちゃんお一人の写真もいいですが、パパ・ママとのカットも恥ずかしがらずにぜひ撮ってみてください。赤ちゃんの小ささが際立ち、大きさを比べることができます。

【お兄ちゃん・お姉ちゃんカット】
上にごきょうだいさんがいらしゃる方は、きょうだいカットも撮りたいですよね!
赤ちゃんを眺めているカットやチューしているカットなど、見ているだけで微笑ましくてほっこりしますね。

【手足のカット】
お顔の写真もいいですが、手足のカットもおすすめです。お宮参りの時期に撮る時は違う、プックリする前のほっそりとした手足も可愛いですよね。パパ・ママの手も一緒に入れ頂くと、より小ささが際立ちますね。




■さいごに
人気上昇中のニューボーンフォト!!今しかない!!生まれたての表情を残したいですよね。
写真のすずきでは、大切な赤ちゃんのニューボーン撮影を行っております。
データのみのプランや、色々な表情を手軽にいつでも見る事が出来る、ブック&データプランがご用意しております。
ここでは、人気なカットのご紹介をしてきましたが、この他にもお客様のご要望がありましたらご相談にのりますので、お気軽にお申しつけくださいね!





ご予約/お問い合わせはこちら