Columnコラム

【マタニティフォト】おすすめカット


ママのお腹に宿った小さな命

これから生まれてくるわが子との最初の記念写真『マタニティフォト
大きくなるお腹をメインに撮影するマタニティフォトを残すことで、妊娠中という限られた期間をカタチに残すことができるのは、多くの女性たちの中で話題になっています。
マタニティフォトをすることで、お腹の中にいる赤ちゃんが誕生し、成長した時にお腹の中にいた時の様子を伝えてあげることができますね。
お子さまにとっても、大好きなママのお腹の中で大切に守られて育てられていたことをマタニティフォトを通してみることで、より愛を感じることができます。
お子さまが、お腹の中で成長した限られた期間しか撮ることができないので、お子さまやママの為にもおススメのマタニティフォトなんです!!
そこで、おすすめ時期や衣裳、おすすめカットのご紹介をしたいと思います。

□おススメ時期
 マタニティフォトを撮ると決めたら、いつがベスト?、、、疑問を感じる方も多いかと思います。
ベストな時期は、安定期に入り、お腹の膨らみが目立ち始めた妊娠7ヶ月~9ヶ月頃がおススメです。
臨月辺りに入ると、体調管理の問題やいつ生まれるかわからない状態なので、臨月前に撮影の予定を立てられる方が多い方が多いです。
しかし、体調面で無理なく、外出できる時期に撮影して頂く事をおススメします。

□おススメ衣裳
私服
 ナチュラル・カジュアルな印象を与える私服
体にぴったりしたものや短めのトップスにするとお腹が目立ち、マタニティフォト感がでて良いでしょう。
夫婦やご家族でお揃いのトップスにしてみたり、リンクコーデをしてみたりと、幅広く楽しむことができます。
おしゃれにしたいときは、マタニティ用の服でなくても大丈夫です!
露出をあまりしたくないなら、プラスで羽織ものでカジュアルに着こなしてみるのも良いかと思います。


ドレス
 マタニティフォトといったら、ドレスとイメージされる方も多いかと思います。
大きくなったお腹を強調するスタイルで、お腹が大きく空いているものがほとんどです。
お腹周りを締め付けることなく、着用感が楽なのも人気の理由です。
当店では、フワフワとしたデザインや、お腹が見えるのに抵抗がある方に、お腹が隠れるタイプのドレスの用意もあります。
この時の旦那さんやごきょうだいさんの衣装に迷われる方もいらっしゃるかと思いますが、、白を基調とした落ち着いた色味でカジュアルな服装で参加される方が多いですよ。



□おススメカット
夫婦カット
 お子さまが生まれれば家族写真を撮る機会が増える反面、夫婦2人の写真を撮る機会が減ってしまうと思うのでぜひ撮ってほしいカットです。
2人で並んだり、向かいあってお腹にキスをしたりお腹の子に話しかけてみたり、、、エコー写真や生まれてくるお子さまの洋服やおもちゃなどとご一緒に撮るとこもできますのでぜひ、小物などのアイテムはお持ちくださいね(^-^)

家族カット
 ごきょうだいさんがいらっしゃるご家族は、ご家族全員で撮るのもおススメです!!
みんなで同じお腹だしポーズをしてみたり、ごきょうだいさんがお腹の子に話しかけてみたり、、、自然な雰囲気で撮るカットも人気ですよ。



ナチュラルカット
 カメラ目線のしっかりとしたカットはもちろん、横顔や目線を外したカットもおススメですよ。
横向きでドレスのふんわり感やお腹の大きさが分かる全身カット、目線をお腹に落としたカットなど、、色々な角度からのお写真を残していただくのもいいですよ。



小物のカット
 人物のお写真はもちろんですが、小物のカットも残していただくのもおススメなんですよ。生まれてくるお子さまの事を想いながらご用意したお洋服や靴やおもちゃ、お腹の中の成長がみられるエコー写真など、、、その時の『想い』『思い出』を残すことができます。
アルバム商品の中や、裏表紙のカットに小物のカットを入れていただくのもいいですね。





マタニティフォトでのおススメポイントをいくつかご紹介させていただきました!!
ママのお腹の中に宿った新しい命。。
貴重な妊娠期の記録の思い出として、ご自身のスタイルに合ったカタチでお写真に残してみませんか。
当店では、マタニティドレスのご用意からヘアメイクまでトータルですることができます。お写真も、お得なお写真商品をご用意しております!!
ただいま、お得なキャンペーンもやっておりますので気になる方は、HPやお電話などでご確認くださいね(*^_^*)









ご予約/お問い合わせはこちら